新型コロナウイルス対策について

当院では、新型コロナウイルス感染予防のため以下のような取り組みを行っています。

当院のすべてのスタッフ(医師・看護師・事務職員)は、勤務前に検温を行い発熱が認められたものについては自宅待機として、勤務をさせておりません。

受付にはアルコール手指消毒剤を設置し、患者さんに自由に使用して頂けます。また、ビニールカーテンを設置して会話に伴う飛沫感染予防としております。

診察券、保険証、現金、処方箋等の受け渡しについてはトレイを使用するなど、直接患者さんの手が触れることがないようにしております。診療費の支払いには現金の受け渡しを防止するためにスマホ決済(PayPay)もご利用になれます。

患者さんに使用する聴診器や体温計はアルコールによる消毒を行っております。

玄関ドア、待合室ドア、トイレドア、トイレ蛇口、診察室イス、採血台、点滴用ベッドは定期的にアルコール消毒を実施しております。

その他、対応の必要な事項につきましては厚生労働省の指針等を参考に実施しております。

患者さんにおかれましては、来院時はマスクの着用、咳エチケット等にご配慮お願いいたします。発熱、咳、呼吸困難のため受診を希望される方は、事前に電話にてご連絡をお願いいたします(電話番号:0565-53-0300)。